細かい情報を集めている女性

もしも、望まない妊娠をしてしまった可能性がある場合に強い味方になってくれるアフターピル。その中でもアイピルの人気が高いのは知っていますか。
それは、産婦人科などで避妊薬として一般的に処方されているノルレボ錠のジェネリック医薬品で安全性が確保されている上に安いこと、と1回1錠服用するだけの簡単さが関係しています。

またノルレボ錠が出てくる以前に、用いられていたヤッペ法という2回に分けて服用しなければいけない服用方法より副作用は軽減されているというも関係しているようです。それでは、実際にアイピルを服用したことがある人の口コミや評価をみてみましょう。

S.Nさん:副作用は半日程度で収まりました。

先日初めて、服用しないといけない状況になりました。服用後、薬の効き始めから吐き気まではいかない、むかつきが続きました。吐き気があれば、吐いて多少はスッキリ出来たかもしれませんが、それが無かったので耐えるしかありませんでした。あとは少し重い生理痛のような痛みが出ました。こうした副作用は半日程度でほぼ収まりました。

それから約1週間後に無事、生理が来て本当に安心しました。少し副作用は辛かったですが、安静にしていれば問題はありませんでした。無理に生理を起こす働きを持つ薬なので、仕方の無いことかなと思います。もうアフターピルには頼らないように気をつけたいと思いますが、緊急時の為に持っておこうと思います。

Y.Tさん:生理痛程度の腹痛の副作用でした。

通常通り
彼氏が避妊をしようとしない時があり、強く言えずに押されてそのまま終えてしまいました。友人と一緒に念のために購入していたアイピルがあったおかげで、避妊に成功しました。友人は副作用もあって、ちょっとしんどかったと言っていましたが私は少し生理痛のようなお腹の痛みがあるぐらいでした。

このまま彼氏に話してしまうと、じゃあこれからもアイピルがあれば良いと思われるのも嫌なので辛かったことにして今後は私のことを考えた上で、行動してくれるかちょっと試してみたいと思います。もし変わらなければ、付き合いも考えなきゃなと思っています。

H.Oさん:副作用は少し重い生理痛ぐらいでした。

若い頃から生理不順と避妊の為に、低用量ピルを飲み続けていました。そして、不順が落ち着いてきたのと年齢的にも妊娠の可能性をもう少し広げてみても良いかなと思い、緊急時だけアフターピルを服用することにしました。ある日コンドームをしていたのですが、後になって外れてしまっていたことに気付きました。その時、彼と二人でこのタイミングの妊娠はさけようという話になり、アイピルを服用しました。低用量ピル服用後、念のために買っておいたアイピルで事なきを得ました。

副作用は、少し重い生理痛ぐらいだったのですが彼には少し辛そうに見えたようで「次は気を付ける」と申し訳なさそうでした。それだけ、考えてくれてもいるようで嬉しさもありました。また今じゃ無いタイミングに妊娠の可能性があった時の為に、アイピルは自宅に置いておくようにします。

R.Sさん:冗談半分で購入していて、無事避妊成功!

友人と旅行の予定を組んでいる時に、冗談半分でピルも持って行こうという話になり、アイピルを購入していました。それから1週間ほど経って、忘れていたところにアイピルが届きました。その翌日旅行に出発だったのですが、使うことは無いと思いながらも「もしも」のことがあっても嫌だなと思って持って行きました。

そして旅行先で友人の知り合いと飲んだ後、お酒の勢いでしてしまっていました。翌朝慌ててアイピルを飲みました。それから少し不安はありましたが、4~5日後に生理が来て、避妊が成功したと分かりました。

あの時冗談半分でも買っておいて良かったと心から思いました。その時の友人にもお礼を言いました。もう使わないように気をつけていますが、今はもしもの時の為に常備しています。

事前に購入していて良かったと評判

喜ぶ女性
こうしていろいろな意見がありますが、多くの人が事前に買っていて良かったと言っているのが分かります。病院処方では、避妊薬を服用したいその時、服用する分しかもらえないので通販サイトなどで購入していることが分かります。

通販サイトと言っても、個人輸入代行の方法なので海外から商品が発送されてくるので、注文から4~10日前後はかかると思っていた方が良いでしょう。そのため、安く事前に購入できる個人輸入代行通販サイトでアイピルを購入して、お守り代わりに持っておく女性も少なくないのです。